迷ったらココ!
【体験談】名古屋・名駅メンズエステ~キャンベルプラス:ドエロっ子の鼠蹊部施術に骨抜き確定
Nagoya+Plus〜名古屋プラス

名駅・キャンベルプラス情報

【名駅】メンズエステ、キャンベルプラスの基本情報を先ずご紹介致しまする。

前回に引き続き名古屋エリアで話題の人気沸騰メンズエステ、CAMPBELL Plus(一般メンズエステ)さんの体験談となりますよ、ワンルームタイプのルームに横スカタイプの紙パンツで御座います。小柄で可愛いのに全くもって怪しからんド●●な体験は超必見です!

 ポイントを簡潔に
名称 CAMPBELL +plus~キャンベルプラス
最寄駅 名古屋駅
部屋 ワンルーム
紙パンツ 横スカTバック
オイル ノイル

割引情報

初回価格:80分 / ¥15,000-
※「エステーションを見た」でこの価格

施術ポイントは「ドエロちゃん」!

コース80分
鼠蹊部
密着
コスチューム

激ヤバ悶絶メンズエステ体験レポート

今回はこれ!

しっかり怪しからん子でした。

エロトーク大好き、しかーも施術もぬふふのおっふおふですw

 

小柄で見た目に反したこのポテンシャルはずるいw

つ~ことで、早速内容へと移ります!

ポテンシャル高っ!カエル足~小鹿タイム

人気があるセラピストらしく電話で予め予約をしていざ名駅へ!

 

案内されたマンションは過去に記憶のなるマンション。

そして早速のご対面。

太郎おっふ
ちっちゃくて、かなり可愛い♪

天真爛漫感もありかなり速攻で打ち解けることが出来る良き人柄。

 

期待度も高まり早速お支払い&シャワー。

 

シャワー後はキャンベル定番のゆるっゆる横スカタイプの紙パンツ。

戦闘力高めのこの戦闘服は最高なのであるw

 

施術は指圧から始まる。

背中全体を軽く圧をかけながらさくっと終わらせると、

足元へ移動し、脹脛〜太ももをまた軽めにサクサクっと。

 

それが終わるとオイルスタート。

足元全体にオイルを垂らし先ずはスーッと優しくいやらしく全体に伸ばしていく。

そこから脹脛~太ももまでをゆったりと大きなストロークで流していく。

手つきがなんとも繊細でこの段階で軽めに腰が浮き上がることも…!?w

 

でもってカエル足

足を挟んで密着度高めな状態からえげつないタッチが繰り広げられる。

太郎おっふ
ふぁぁ♡…おおおっふ…♪

上からの激しいタッチは衝突お構いなしの力業w

邪魔者がいようがお構いなしのタッチが見た目とのギャップである。

 

からの小鹿のポーズ。

お尻周りから鼠蹊部を弄られる。

ここでの手つきもまた、がつくタッチである。

太郎おっふ
おおおっふおっふおっふおっふおっふおっふ…♪

 

続きましてまた鼠蹊部ゾーン。

横向き鼠蹊部

足を挟んだ鼠蹊部周りを添い寝な感じで。

ねっとり手つきがgood!しかーもなんだか表情が…

え?ドエロいw

刺激もしっかりと

太郎おっふ
おおおっふおっふおっふおっふおっふおっふ…♪

 

広告


リッチオイル

キャンベルプラス

ゴリゴリ鼠蹊部ゾーン

仰向け

正面向かい合わせの馬乗りターイム!

てか刺激が強すぎる…だってさ?

セクシー過ぎるえげつないな腰の動きがさ?

こんなの絶対的に

太郎おっふ
おおおっふおっふおっふおっふおっふおっふ…♪

ですよ?マジで。

 

とここで逆の横向きになる

仰向けの続きなのか?ここでの横向き鼠蹊部は、

さっきよりもねっとり感あるタッチ。

太郎おっふ
おおおっふおっふおっふおっふおっふおっふ…♪

先ほども強めなのは感じたがさらにである。

 

からの添い寝スタイルでの鼠蹊部ガッツリ企画

これがまた、イチャイチャ感もあり、そしてドエロい感じも暴発…!

太郎おっふ
おおおっふおっふおっふおっふおっふおっふ…♪

 

これに耐えられたらまさしく漢であるw

 

真ん中鼠蹊部

 

これ…

 

ちょ…

 

えっと…

 

あの…

 

 

ああ…

 

ぁぁぁぁ…

 

 

゛゛゛゛゛・・・・

 

 

 

お時間です。

まとめ

毎度楽しませてくれるキャンベルプラス。

今回のセラピストさんはハードボイルドであった。

うん、若い子ってすごいね。躊躇ないね。うん。

 

また行くね。うん。これは凄いね。

キャンベルプラス体験談一覧

メンズエステ「キャンベルプラス」の施術を体験してみる。

以下店舗さんの詳細紹介が載っているリンクで~す!店舗情報をチェックして、出勤状態をチェックして早速体験しに行ってみてはいかがでしょうか?

ご理解頂きたい事
あくまで超主観的な内容と感想と表現なので、必ずしもこの内容ではないし性的興奮を煽るようなものでは決してないことは理解して欲しい。※(内容やサービスが異なることは予めご理解頂きたい。)そしてかなり独自の独特な言い回しをしている。私が伝えたい内容と捉え方によって違う解釈になってしまうこともあるかと思うので、ブログ記事としての読み物的な感覚で面白おかしく見て頂くことが私の本意である。

店舗様用フォーム


丸の内メンズエステA&M

Twitterでフォローしよう