fa-shower スイーツスパ店舗情報

位置 名古屋駅

名称 某メンズエステ S

部屋タイプ ワンルーム
紙パンツ スライド式パンツ
オイル塗布量 普通

施術ポイントは「まあまあ」!

揉み解し

キワキワ

カエル足、コマネチ

さわさわ

ドキドキ

おっふレベル【星2.5つ】

体験レポート

案内されたルームは、名古屋駅から近くのルーム。

 

東京ではなかなかお目にかかれないレベルの広々なお部屋である。

 

そこに待ち構えているのは小柄でOPIな感じのセラピちゃん(*థ౪థ)

小柄で可愛らしい感じってよいよね!(*థ౪థ)

 

さて、それではお支払いを済ませていざシャワーへGO!

 

王道なメンズエステの流れ。

 

施術ルームに戻りうつ伏せからのスタートである。

 

先ずは指圧から。

全体を隈なくしっかりめのトリートメントである。

 

かなりしっかりとした圧で時間をかけて行いそれが終るとオイルへと移る。

 

オイル足元からスタートである。

脹脛周りはやっぱり一番念入りポイントなので指圧同様にかなりしっかりとした時間をかけている様子。

 

そこから太もも周りへと移行していく。

太もも周りから徐々にやさしめのタッチへと切り替わる。

 

それが終ると、待ってましたの・・・

カエル足

 

かなりしっかりとした手つきで深く・・・、深く差し込まれていく。

 

ここの紙パンツの形状は激レアタイプで、

これでの深いカエル足攻撃は・・・けっこう

ムフフ・・・おっふ・・・♪

 

逆足でも同様に深い施術が行われる。

 

それが終ると、腰周りから背中。

 

背中もかなりしっかり目だ。

背中全体、肩甲骨・・・、背骨周りと進んでいく

 

かなりゴリゴリ系の解し要素満載。

 

実際背中を上手にやってもらえるのは相当気持ちが良い。

 

それが一通り終ると、前に移動してちょこんと座る。

 

前から肩周り。

前から・・・前からM字・・・。

 

えっと、うんと、目線誘導ですか!?

たまりませんが!?光景がお花畑ですがなにか?w

 

長めの真ん中SKBタイム

 

そして仰向けへと移行する。

 

仰向けも頭の上に座った位置からのスタートである。

デコルテ、腕周りへのアプローチはもちのろんで、

乗っかりタイム(*థ౪థ)

 

ちょっとうずまるこの感触・・・

(太郎心の声)
や・・・やわらかいでやんす・・・♪

 

そして、手のひら~腕周りをさくっと終らせ足元へ。

 

脛、太ももに掛けてここでもかなり念入りなトリートメントが行われる。

 

立膝、太もも周りから優しいSKBへのアプローチ。

 

そして待ち構えているのは真ん中SKB

両脇からグイグイと差し込まれるその勢いにドキドキ感w

 

足を太ももの上に置き、赤ちゃんポーズ。

 

足下ろして、再度、真ん中SKB

と非常に長い時間かけての真ん中SKBタイムではあるが、

 

ガッツりかげんでいうと・・・さほどの事はない。

 

そして終了となる。

 

ご理解頂きたい事
あくまで超主観的な内容と感想と表現なので、必ずしもこの内容ではない。※(セラピストにより内容やサービスが異なることは予めご理解頂きたい。)そしてかなり独自の独特な言い回しをしている。私が伝えたい内容と捉え方によって違う解釈になってしまうこともあるかと思うので、参考資料というより面白おかしく見て頂けることが一番である。

Twitterでフォローしよう