迷ったらココ!

fa-shower アイ店舗情報

 しっとり安心感のある大人女子によるメンズエステの醍醐味を体験!

位置 大須観音駅

名称 AI~アイ

部屋 ワンルーム
紙パンツ ノーマルTバック
オイル 普通

fa-check割引利用でこの価格!

初回限定価格:90分 / ¥13,000-

※「エステーションを見た」で1,000円OFF!

施術ポイントは「しっかりSKB」!

コース90分

揉み解し

キワキワ

カエル足、小鹿、下っ腹、コマネチ、横向き、胡坐

さわさわ

腰、SKB

ドキドキ

太郎のおっふ
おっふレベル【星3.5つ】

 

  • ルーム数がとても多い店舗で全て1R!
  • ヤング大人女子を中心にしたイメージ
  • 紙パンツがTバックタイプにリニューアル!
  • 今回は安定感ばっちりのメンズエステの楽しみアリアリ!

体験レポート

今回は、

これを元にいざAIに潜入だ!

とはいってもAIは今回で3回目のアップである。

安定感のある大人女子のお店といった感じかな?それにリーズナブルなのがよいところ。取材なども多々入れているということはそれなりに力を入れているお店なのかもしれないという印象も持つ。

 

基本今まで行った事がある店舗は全てワンルームというか全部ワンルームであろう。

一日の出勤の人数から考えて相当数のルームを所持していることがわかる。

ただコレだけ出勤も多ければこういった体験談がかなり必要になったりもするよね!

太郎の出番だよね!www

 

「今回もAI(アイ)で愛(アイ)の有るセラピストさんに会い(アイ)に・・・」

なんて超絶オヤジギャグは置いといて・・・内容にいこう。

 

先ずはご対面。

玄関を開けて待構えているのは、

落ち着いた趣の大人の魅力たっぷりなセラピストさん。

柔らかく直ぐに心を許せる感じがとてもたまらない。

 

リラックスした心とは裏腹なうきうき感を抱きつつ、

お支払い&シャワー。

 

そしてAIでもシャワータイム後の変化に気がつく。

姉妹店そろってこのリニューアルはとても嬉しい変化である。

 

気持ちが更に上昇したまま施術ルームに舞い戻りマットにゴロン。

楽しいワクワクカエル足

名古屋・大須 メンズエステ AI(アイ)

 

姉妹店同様に毛布をかけてくれる。

そして指圧なしのオイルからスタートする。

丁寧な進み方とオイルトリートメント技術が足元からすすむ。

 

脹脛をしっかり念入りに行うと、

太もも、キワへと進む。このキワからお尻周りのタッチはとてもおっふな感覚がある。

圧をかける脹脛や太ももはとても上手なトリートメント技術、

そして優しくグイッと刺さるキワへのアプローチはソフトに。

 

それが終るとカエル足。

足を持ち上げセラピストさんの膝の上に乗せる。

空間が出来たSKB周りに優しいタッチが下から忍び寄る。

サワサワ系のタッチで腰を踊らせ、

上からがグイッと深く激しく・・・。

上下交互にグリグリと。

 

これを何回も繰り広げる刺激的なカエル足タイム。

 

そしてクールダウンのお尻周りが終ると、

背中全体のトリートメント。

ここも足元同様にかなり気持ちの良いしっかり系揉み解し。

 

仰向け開始

名古屋・大須 メンズエステ AI(アイ)

 

上からデコルテゾーン

そして・・・大きなその胸元のそれが・・・

顔に・・・。

(ムフフ・・・おっふ・・・♪)

心の中でナイスおっふと叫ぶw

名古屋ではこの顔への乗っかりタイムはかなりレアな気がする。

限られたお店、限られたセラピストだけが行う限られて施術・・・とでも言おうか。

 

そして足元へと移動。

脛周りから太もも、そして流星の如くキワまでと伸びる指先。

 

そこからまたしても

流れるようにカエル足へと移行する。

太ももでオイルを伸ばし、イイ感じのトリートメントから

SKBへと深く・・・そう、深くである。

優しいタッチというよりかは大きなストロークでグイっと撫であげるといった感じであろうか。

 

良い感じの紙パンツの向こう側を目指し・・・。

少なからずここではおっふすることは間違いないだろう。

 

それが逆足でも同様に行われる。

 

広告





 

横向き→小鹿ポーズ→真ん中SKB

名古屋・大須 メンズエステ AI(アイ)

 

それが終ると、横向きSKBの指示が出る。

ココからは怒涛のSKBタイム。

  1. 横向きSKB
  2. 小鹿のポーズ
  3. 真ん中SKB

「ザ・メンズエステ」と言わんばかりの内容だ。

といってもここで小鹿が出てくるのはちょっと特殊。

でも流れ的に嬉しいラストスパートではある。

 

横向きは後ろから手をグイッと回しこみ

太もも周りからSKBへとゴリゴリなアプローチ

上に乗せて曲げている太ももの間をぬって・・・おっふ。

強引にグイッと差し込むものだからコロンポロン、コロンポロンと接触が。

そしてもう片手はわき腹周りからデコルテゾーンを優しくナデ~ナデ。

そのデコルテから突起辺りて更に弱めにクリックリ。

 

左右別の動きが優しく激しく動き回り思わず

おっふ♪

 

そして今度は後ろから抱きつかれるような状態での

各種サワサワの優しいタッチ。

結構積極的なその攻撃態勢に、ガードゼロで受けてたつ。

 

からの小鹿のポーズ

フェザータッチで優しく、細かい所のお掃除をするような繊細なタッチで・・・、

おっふ♪

両サイドから紙パンツのグイッとキワキワのキワを通り抜け、

そのままロングスストロークでB地区まで届いちゃう。

コレを何度も何度も繰り返される。

 

その後に真ん中SKB

腸のマッサージをしつつもSKBへのアプローチはロングなナイスな深いストロークだ。

赤ちゃんのポーズになっているので、もう大人女子に全てを託す状態だw

 

この完全服従ポーズでストロークは止まらない。

いや、とめないで。

もっと長く。。。深く・・・。

 

そして最後は、胡坐状態になって、

後ろから優しく肩周りかと思いきや・・・

あら・・・そのパターンですが・・・お、お、、、おっふ・・・♪

 

お時間です。

 

まとめ

今回で記事としては3回目。安定感のある大人な女子が多いイメージだ。

  1. 初回は、セクシーすぎるドキドキ施術に大悶絶。
  2. 2回目はザ・メンズエステといった王道な流れとキワキワの楽しみ。
  3. そして今回3回目は、大人女子の魅力たっぷりなガッツり系メンズエステ体験。

と、安定感の中にしっかりとバラエティーに溢れた内容、そしてセラピストが盛り込まれている印象だ。

またいくのが楽しみになるお店である。

過去の記事

大須メンズエステ AI~アイ

ご理解頂きたい事
あくまで超主観的な内容と感想と表現なので、必ずしもこの内容ではない。※(セラピストにより内容やサービスが異なることは予めご理解頂きたい。)そしてかなり独自の独特な言い回しをしている。私が伝えたい内容と捉え方によって違う解釈になってしまうこともあるかと思うので、参考資料というより面白おかしく見て頂けることが一番である。

紙パン通信

ビップキャンベル

Twitterでフォローしよう